キライになれない

アクセスカウンタ

zoom RSS 作ったそのルールを一貫して守るべきです

<<   作成日時 : 2018/05/15 20:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

作ったそのルールを一貫して守るべきです。FXを始めたばかりの人は知識的にも経験的にも不利なので、取引で損することが多いです。

FX初心者の損失を出さないためには、損切りのポイントを設定するというのが大切です。

また、1回の取引に執着せず、全体で損益を捉えるようにしましょう。9回の取引で勝っても1度の大きな負けでトータルの損失を出すこともあります。




株式投資や不動産投資などどんな投資でも同じなのですがFX投資においても、ロスカットとも呼ばれる損切りはとても大切です。投資の世界に少し触れれば実感することですが、利益のみ受けられるわけはなく、損は必ず被ることになります。

起こるべく起きた損失をどれだけ小さくできるかというのが投資の世界で長くやっていけるかどうかというところにおいて大変重要なポイントとなることは間違いありません。

損失を小さくするためには、ぜひ自分なりの損切りルールを作り、作ったそのルールを一貫して守るべきです。

簡単にFX口座は開設できますが、トレードで収入が得られるかどうかは別のことになるので、前もって予習しておいた方がいいです。さらに、FX会社によって多少口座開設においての条件が違います。

その条件に当てはまらなければ口座を開設することは不可能なので気をつけるようにしてください。



近頃の傾向としては、ハンディなタブレット端末を利用してFX投資に時間を使う人も相当増えてきたようです。

自宅に戻ってノートやデスクトップの電源を入れチャートを見たりするより便利で、時と場所に縛られることなく行えるのが大きなメリットです。便利に使えるFXアプリなども相当数出てきましたし、FXは始めたばかり、という人でもすぐ取引を行えるようになります。どうやらこの先はさらに持ち歩けるスマホやタブレットをFX投資に使う人々は間違いなく増えていくでしょう。



FX投資を始めるにあたりどの位のお金がいるのかというと、業者に口座開設をする時か、もしくは取引をする時に最低証拠金を預ける必要があり、どこのFX業者を利用したいかによって異なった金額となります。最低保証金の具体的な例では100円という所や5千円〜5万円の所もあって割と色々です。もう一つ、最小取引単位の数字も業者により違い、1000通貨にしているところもありますし10000通貨になっているところもありますが、FX初心者でどうしようか迷ったら1000通貨のところを選ぶと大きな危険を冒さなくて済みそうです。



FXで利益を得るためには、暴落するというリスクをちゃんと考えることが必要です。

暴落は、考えられないような状況でも、万が一のためにそのリスクを想定においたトレードをしてください。FXにおいては必ず損をしないということはないので、もしものことも考えるようにします。

たとえば、ドルの場合はリターンは小さくなりがちですが、その代わり、リスクも小さなものとなっています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
作ったそのルールを一貫して守るべきです キライになれない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる